• exchange 投資を学ぶ
    初めて投資するあなたにお伝えしたいFXの基礎知識
    2018年7月10日
  • man マネーライフ
    富裕層のお金の考え方 なぜ彼らは物事を「投資」と考えるのか
    2018年8月21日
  • child マネーライフ
    子育て奮闘中のママ必見!時短にもなる5つの節約方法
    2018年6月28日
  • hand 投資を学ぶ
    投資を始めやすい?マネー初心者がIPO投資をする時の3つのコツ
    2018年8月28日
  • 奨学金の返済が不安な人に知ってほしい支援のしくみ マネーライフ
    奨学金の返済が不安な人に知ってほしい支援のしくみ
    2018年9月11日
ビットクラブネットワークトップページ

ビットクラブネットワーク(BitClubNetwork)とは?

ビットクラブネットワーク(BitClubNetwork)は、2014年にクラウドマイニング事業に参加したマイニングサービスです。

MLM(ネットワークビジネス)で資本を集めており、主にビットコインマイニングを提供しています。

ビットクラブネットワークはマイニングを行っている人々が結成した団体のため、CEOは誰なのか、拠点はどこにあるのか不透明な所があるるもの事実です。

 

とは言え、これまで実際にユーザーは報酬を受け取っており、ブロックチェーンインフォによるハッシュレート分布でも稼働が確認されています。

ブロックチェーンインフォハッシュレート

参照:https://www.blockchain.com/ja/pools?

スポンサーリンク

マイニングとは?

そもそも、マイニングとは何でしょうか。
簡単に説明すると、マイニングは「ブロックチェーンネットワークに取引情報を記録・検証する事で報酬を得る作業」を指します。

 

ブロックチェーンネットワークには中央管理者が存在しないため、最新の取引情報を記録して、その情報の正しさを検証する特定の団体や機関が存在しません。

そのためマイニング作業者に報酬を与える事で、「マイナー」とよばれる作業者がマイニング作業を行い、ブロックチェーンの情報や安全を保っています。

 

専門知識やマイニング設備があれば個人でもマイニング作業を行う事ができ、報酬を受取る事ができます。
しかし、仮想通貨マイニング設備の高騰やマイニング難易度の上昇により、個人での作業が難しくなっているのが現状です。

そこで、マイニング企業に出資する事で、報酬を受け取るクラウドマイニングが登場し、人気を集めています。

 

現在、代表的なクラウドマイニングサービスとして、ジェネシスマイニングハッシュフレアハッシング24、ビットコインドットコム等のクラウドマイニングがあります。

詳しくは、「クラウドマイニングとは? メリット・デメリット、おすすめのマイニングサービスも紹介」のページを参考にしてください。

ビットコインマイニングの利点は?

ビットクラブネットワークは、主にビットコインマイニングを提供していると紹介しました。
中には「イーサリアムやリップなどの通貨もあるのに、なぜビットコイン?」と考える方もいるでしょう。
ビットコインは仮想通貨の主流通貨であり、流通量や取引ペアが多いため、様々な取引に使用する事ができます。

 

これを法定通貨に置き換えると「ドル」のサービスを提供しているイメージです。

昔の話ですが、日本国内で人民元を日本円に換金してくれる所が少なく、帰国前に一度ドルに換金する必要がありました。

その後、ドルから日本円に換金するため、人民元→ドル→日本円と2回換金する必要があり、余計に手数料がかかっていました。

 

多くのアルトコインはビットコインとの取引ペアに対応しています、そのためアルトコイン同士を取引するよりもビットコインで取引する方が便利なのです。

ビットクラブネットワークの評判は?デメリットは?

ビットクラブネットワークはMLMで運営資金を集めており、マルチ商法のイメージからか、ネットで悪い評判もあります。
特に多いのが下記のような評判やデメリットです。

GPUマイニング停止

2018年10月にマイニング収益の低下により、ユーザーへ報酬が支払えない恐れがあり、ビットクラブネットワークはマイニングを停止し、報酬支払を凍結したというニュースがありました。

これにより、ユーザーは一方的に契約を解約されたり、資金回収ができないのではと戦々恐々としました。

実際にはマイニングを全て停止したわけではなく、正しくはイーサリアム・モネロ・イーサリアムクラシックなどのマイニングを行うGPUマイニングが停止しました。

また、一時的な停止である事を公表しており、再稼働すれば残りの契約日数に対するマイニング報酬は回収できるとしています。しかし、再開の目処は明らかになっていません。

現在、ビットコインの価格は下落傾向にあり、ビットコインマイニング報酬も収益が見込めず、停止する可能性もあります。

偽サイトが出回っている

公式フェイスブックページでも注意喚起されているように、ビットクラブネットワークになりすましたウェブサイトが数多くあります。
公式サイトの情報を参考にして、このような悪質なサイトを回避しましょう。

【偽サイトが出回っています】 GPUマイニングまだのようですね。さて今回は、チャーリー氏の非公開グループ「BitClubマスターズ」であった投稿内容で非常に今後のビットクラブネットワークに影響し兼ねない問題なのでシェアします。 ...

ビットクラブネットワークさんの投稿 2017年5月19日金曜日

仕組みをよく理解していない人が強引に勧誘を行っている?

ビットクラブネットワークには紹介による報酬があり、そのため強引な勧誘が後を絶たないのも事実です。後で紹介しますが、GPUマイニングが停止した後も執拗に勧誘をする悪質なユーザーもいた事も、評判が悪い原因です。

ビットクラブの悪質な勧誘01

ビットクラブネットワークに参加するメリット

ネットでの評判やデメリットを紹介しましたが、それを理由にビットクラブネットワークを見限るのは時期尚早かもしれません。確かにビットコインは下落傾向にありますが、今後下落を続けるのか回復するかは、予測が難しいのが正直な所です。

GPUマイニングの停止も再開の目処はわかりませんが、凍結する事でユーザーの損失を防止した処置だったとも考えられます。

ビットクラブネットワークでのマイニングには次に紹介するようなメリットもあります。

ビットコインの利便性

現在、ビットコインは下落傾向にあり収益の見込みが低く、ネットでも悲観的な意見が多いです。しかし、今後価格が回復して上昇する可能性を考えるとビットコインに投資する価値はあります。
重複になりますが、ビットコインは主流の通貨のため取引ペアが多く、取引所での購入ではなく、マイニングを利用して増やす事で将来的な収益も考えられます。

紹介報酬

デメリットでも言及しましたが、ビットクラブには「ビットクラブ会員」という紹介報酬があり、会員数を増やす事で収益が見込めます。

ノルマは無いのですが、自分の利益のために勧誘する人も多く、悪いイメージがついてしまいました。
適切に利用してビットクラブネットワークの悪いイメージを払拭できれば、会員登録を検討する人も増えるかもしれません。

そうなれば、より多くの紹介報酬が得られる可能性がありますね。

一定の条件で他の仮想通貨のマイニングで報酬

先程、ビットコインマイニングがメインサービスだと紹介しましたが、ビットクラブでは一定の条件で他の仮想通貨のマイニングで報酬が貰えます。

参考:http://inntel12.hatenablog.com/entry/2017/05/24/000930

まとめ

ここまで、ビットクラブネットワークを紹介しましたが、いかがだったでしょうか。
たしかに、悪い評判があるのも事実です。しかし、ネットのうわさだけに左右されず、自分で考えてクラウドマイニングサービスを選びましょう。

 

ビットクラブネットワークでは大きく「マイニングによる収益」と「紹介報酬による収益」の2つの収益方法があります、うまく活用して利益をあげましょう。

スポンサーリンク
関連キーワード
マイニングの関連記事
  • ビットクラブネットワークトップページ
    ビットクラブ(BitClubNetwork)とは?収益性や詐欺の噂などを検証
  • ハッシング24トップページ
    Hashing24(ハッシング24)とは?メリット、デメリットと口座開設方法を紹介
  • ハッシュフレアトップページ
    クラウドマイニングサービスHashFlare(ハッシュフレア)とは?口座開設方法、メリット、デメリットを解説【5分でわかる】
  • ジェネシスマイニングトップページ
    GenesisMining(ジェネシスマイニング)とは?メリット、デメリットと口座開設方法を紹介
おすすめの記事