• 奨学金の返済が不安な人に知ってほしい支援のしくみ マネーライフ
    奨学金の返済が不安な人に知ってほしい支援のしくみ
    2018年9月11日
  • exchange 投資を学ぶ
    初めて投資するあなたにお伝えしたいFXの基礎知識
    2018年7月10日
  • man マネーライフ
    富裕層のお金の考え方 なぜ彼らは物事を「投資」と考えるのか
    2018年8月21日
  • child マネーライフ
    子育て奮闘中のママ必見!時短にもなる5つの節約方法
    2018年6月28日
  • hand 投資を学ぶ
    投資を始めやすい?マネー初心者がIPO投資をする時の3つのコツ
    2018年8月28日
ハッシング24トップページ

Hashing24(ハッシング24)とは?

Hashing24(ハッシング24)は、2012年創業、現在はスコットランドとウクライナにを拠点にクラウドマイニングサービスを提供しています。
この記事では、ハッシング24の取扱い通貨やメリット、デメリットを紹介します。

スポンサーリンク

クラウドマイニングとは?

クラウドマイニングとは、マイニング企業や団体に出資する事でマイニング報酬を受け取る事ができるサービスです。マイニングの専門知識や設備投資不要で、始める事ができるため多くのクラウドマイニングサービスが登場しています。

 

クラウドマイニングに関して詳しく知りたい方は【クラウドマイニングとは? メリット・デメリット、おすすめのマイニングサービスも紹介】を参考にしてください。

mining
クラウドマイニングとは? メリット・デメリット、おすすめのマイニングサービスも紹介
2019-01-26 19:46
クラウドマイニングとは? クラウドマイニングを説明する前に、そもそも暗号資産(仮想通貨)における「マイニング」とは何でしょうか。 簡単に説明すると、マイニングは「ブロックチェーンネ...

ハッシング24の取扱い仮想通貨

2019年2月現在、ハッシング24はビットコイン(BTC)のみ取扱いしています。

ハッシング24のメリット

パートナーが大手

パートナーが大手のBitfury

ハッシング24はマイニング企業大手の「Bitfury」をパートナーに持っています。世界有数のマイニング企業の後ろ盾があるので、信頼しやすくなりますね。

 

口座を解説してすぐにマイニングを開始することが可能

口座開設をして、5分後にはマイニングが開始できます。登録してすぐに報酬が見込めるのは嬉しいですね。

オークション機能

オークション機能

自分のマイニング権利をオークションで売ることができます。
また、マイニングが売り切れで購入できない場合もオークションで購入する事ができるので、再販を待たずにマイニングできるのもオークション機能のメリットです。
ただ、通常価格よりも割高になってしまうので、報酬のバランスを見る必要があります。

 

ハッシング24のデメリット

ビットコインの値動きの影響が大きい

他のクラウドマイニングサービスのように複数の通貨に対応しておらず、ビットコイン一本でマイニングを提供しているため、良くも悪くもビットコインの相場の影響を受けやすいのがハッシング24のデメリットです。

ハッシング24の口座開設方法

登録手順を画像で紹介

アカウントを登録をクリック

公式サイトの右上にある「アカウントを登録」をクリックします。

 

個人情報を入力

メールアドレス、パスワード、居住国を入力します。利用規約と免責事項を読んでチェックします。
不正なアカウント作成でないことを証明するために、チェックボックスにチェックを入れます。
必要項目の入力を確認したら、「アカウントを登録」をクリックします。

 

登録確認のメールが届く

確認用のメールが登録したメールアドレスに送信されました。メールボックスで受信の有無を確認します。

 

確認用アドレスをクリック

メール本文中の確認用アドレスをクリックして、アカウント登録を完了させます。

 

4桁のPINコード作成

リンクをクリックすると、4桁のPINコード作成を求められます。連続した数字や誕生日など推測されやすいコードを避けて設定し、アカウント登録完了です。

 

セキュリティ設定

セキュリティ設定画面

マイアカウント→設定→セキュリティの順でセキュリティ設定画面に移動します。

 

利用端末を選択

アカウントの安全のためにも2段階認証を設定しましょう。まずは利用端末を選択します。

 

QRコードが表示される

利用端末向けのアプリのインストール用リンクとQRコードが表示されます。

 

GoogleAuthenticator

「2段階認証」にはグーグルが提供する二段階認証コード生成アプリ「Google Authenticator」が必要です。

iphoneの方はApp Storeから「Google Authenticator」をダウンロードして、インストールします。アンドロイドユーザーの場合はグーグルプレイからアプリをダウンロードして、インストールしましょう。

 

コードリーダーを起ち上げ
インストールしたら、「Google Authenticator」を起動して画面右上の「+」マークをタップします。

「バーコードをスキャン」をタップして、カメラを起動します。

 

QRコードをスキャン

QRコードをスキャンしてGoogle Authenticatorに登録しましょう。

 

ハッシング24がGoogle Authenticatorに登録され、認証コードが表示されます。

 

6桁の数字を入力

Google Authenticatorの6桁の数字を入力して、保存をクリックして2段階認証設定を完了させます。

 

2段階認証設定成功

入力すると、2段階認証設定成功です!

その他セキュリティ設定

2段階認証以外のセキュリティ設定について紹介します。

 

自動ログアウトの設定

自動ログアウトの設定をします。
初期設定は10分になっているので、自動ログアウトさせたくない場合は「決して」を選択します。

 

パスワードを変更

パスワードを変更します。
アカウント登録時のパスワードから変更したい場合は、「パスワードを変更する」から変更できます。

 

アカウント登録とセキュリティ設定完了

これで、アカウント登録とセキュリティ設定完了です!

まとめ

ジェネシスマイニングやハッシュフレアなど他のクラウドマイニングに比べると、これと言った特徴がないハッシング24。

デメリットでも触れましたが、ビットコイン一本でサービスを提供しているため、相場の影響を受けやすいのが難点です。
しかし、ハッシュパワーが売り切れでもオークション機能を利用する事でマイニングを始めることができる点は、他でマイニングできない場合に検討してみるのはアリかもしれません。

 

どのクラウドマイニングを利用するにしても、仮想通貨相場の影響は逃れるのは至難の業です。他のサービスとも比較して自分にあったクラウドマイニングを探してみましょう。

スポンサーリンク
関連キーワード
マイニングの関連記事
  • ビットクラブネットワークトップページ
    ビットクラブ(BitClubNetwork)とは?収益性や詐欺の噂などを検証
  • ハッシング24トップページ
    Hashing24(ハッシング24)とは?メリット、デメリットと口座開設方法を紹介
  • ハッシュフレアトップページ
    クラウドマイニングサービスHashFlare(ハッシュフレア)とは?口座開設方法、メリット、デメリットを解説【5分でわかる】
  • ジェネシスマイニングトップページ
    GenesisMining(ジェネシスマイニング)とは?メリット、デメリットと口座開設方法を紹介
おすすめの記事