公務員はなぜiDeCoを始めるべきだと言われているのか

2018/02/15 投資を学ぶ

2017年1月からiDeCo(イデコ:個人型確定拠出年金)の適用範囲が拡大され、公務員や、勤務先に企業年金制度のある会社員、専業主婦(主夫)などもiDeCoに加入することができるようになりました。今回は、老後の生活が比較的安定していると言われる公務員でも、iDeCoを始めたほうが良い理由を紹介します。共済年金と厚生年金が統一会社員に比べ、保険料率や受取り金額が有利と言われていた共済年金という...

もっと読む »

再投資と受け取り。投資信託の分配金の2種類の受け取り方とは

2018/02/13 投資を学ぶ

投資信託には無分配型といって分配金がまったく出ないタイプのものもありますが、年に何度かは分配金を出す設定になっているものもあります。毎月分配型、隔月分配型、年4回、年2回、年1回分配型など、分配頻度(決算頻度)はさまざまです。分配金が出る投資信託は、分配金を現金で受け取る方法と再投資する方法があります。どちらが自分の投資方針にあうのかを考えてみましょう。投資信託の分配金とは投資信託の分配金は...

もっと読む »

老後を支える個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」とは

2018/02/08 投資を学ぶ

退職後の生活を見据えて老後資金を蓄えようと思う人もいることでしょう。しかし、超低金利時代といわれる今、預貯金はなかなか増えづらく、投資も含めた資産形成を検討する必要があります。そこで、老後に向けた資産形成方法のひとつ、iDeCo(イデコ・個人型確定拠出年金)について説明します。日本の高齢化社会の状況内閣府の「平成29年版高齢者白書(全体版)」によれば、2050年には男性の平均寿命は84.02...

もっと読む »

長期投資にピッタリ?つみたてNISAのメリットとデメリットとは

2018/02/06 投資を学ぶ

2018年1月より「つみたてNISA」が開始しました。NISAやジュニアNISAと並んで投資優遇制度の一つとして捉えられるつみたてNISAは長期投資に向いていると言われています。そこで、メリット・デメリットを含めて、つみたてNISAについて説明します。つみたてNISAとはつみたてNISAは20歳以上の人を対象に、一定の公募株式投資信託を年間40万円まで定期的に継続して投資した場合、20年間得...

もっと読む »

初心者こそ知りたい投資信託の選び方

2018/02/01 投資を学ぶ

投資信託は、少額の資金で分散投資ができる初心者でも投資しやすい金融商品の一つです。この記事では、投資信託を買うときに知っているとよいポイントを解説します。投資信託を選ぶ前に考えるべきライフプランまず投資信託の購入を検討する前に、改めて自分のライフプランを検討することが大切です。そうすることで、いつまでにいくら必要かなど自分の目標が見えてきます。たとえば、10年後にマイホーム購入を検討していて...

もっと読む »

ETFって?投資信託と何が違うの?

2017/12/13 投資を学ぶ

投資信託は知っていても、ETFがどんな商品なのか分からない人は多いのではないでしょうか。実はETFも投資信託の一種で、投資デビューに適した金融商品です。ETFの特徴と、通常の投資信託との違いを知り、資産形成に役立てましょう。ETFってどんな商品なの?ETFとは“Exchange Traded Funds”の略で、日本語では「上場投資信託」と呼ばれ、名前の通り証券取引所に上...

もっと読む »

住宅ローンを組むときに-生命保険代わりになる団体信用生命保険とは?

2017/12/13 投資を学ぶ

家族ができると責任も重くなります。稼ぎ頭として家計を支えているとなおさらです。あってはならないことですが万一ということもあります。死亡したり高度障害に陥ったり…ということも考えないわけにはいきません。そんな「もしもの時」に生活の一部を支えてくれるのが生命保険です。もしもの場合には金銭的な支払いを受け取ることができます。ただ、保険金を高く設定すればするほど、保険料も高額になること...

もっと読む »

株初心者も嬉しい!株主優待制度とは

2017/12/13 投資を学ぶ

株式投資って何だか難しそう……そう思っている人に最初の一歩としておすすめなのが、株主優待に注目した株式投資です。仕組みとメリットを理解すれば、すぐにでも始めてみたくなるお得な制度です。今回は、株主優待の基本を初心者にも分かりやすく解説していきます。株式投資で得られる経済的利益の種類そもそも株式投資とは何でしょうか。これは言葉通り、「企業が発行する株式に投資すること...

もっと読む »

初心者でもよく分かる投資信託の仕組みとは

2017/12/13 投資を学ぶ

「投資信託」(投信)は、金融商品のひとつです。この記事では投信について初めて学ぶ人のために、その仕組みや特徴を説明していきます。投資信託とは投信とは、複数の投資家から集めた資金を1つにまとめ、投資の専門家が株式や債券などの資産に投資する商品です。投資する際に必要となる「どの資産を、いつ、どのくらい買うのか(売るのか)」といった判断を専門家に委ねるのが、投信の特徴です。1人あたりの投資が少額で...

もっと読む »

30代40代ならではの「保険の選び方」を考えてみよう

2017/12/13 投資を学ぶ

保険に加入していたら、人生で3回見直しが必要といわれています。それは、「結婚したとき」「子どもが生まれたとき」「老後について考え始めたとき」です。しかし、勧められるがままに保険に加入していた場合、保険の内容についてどのくらいの人が理解しているでしょうか。実は、保険といっても、種類がたくさんあります。また、ライフスタイルや人生設計によって、自分に合う保険は異なります。この記事では、30代40代...

もっと読む »